恵庭を元気にする 地域とビジネスの応援団

恵庭商工会議所

着地型観光事業

「平成26年度地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」に係る観光調査事業を展開しています

1.「地域力活用新事業∞全国展開プロジェクト」とは?

 中小企業庁の補助事業で、正式名称を「小規模事業者新事業全国展開支援事業」と言います。
地域の小規模事業者が、地域の資源を活用して、全国規模のマーケットを視野に入れた新事業展開を支援するため、商工会議所などが小規模事業者等と協力して行う特産品開発や観光開発および地域の課題解決に資する事業(コミュニティビジネス等)などの取組に対し幅広い支援を行う事業です。

2.当所の事業名について

(1)事業名
恵庭観光の「面」形成による道央圏観光拠点化プロジェクト(調査事業)
(2)事業の概要
A.事業の目的
  • 恵庭市において地域の広範に波及効果をもたらす真の観光振興を実現するため、既存スポットにおける観光需要の「点」を相互に誘導・循環させる仕組み(「線」)を構築し、地域全域の連携による長期滞在観(「面」)へと発展させる。
  • 「通過型都市」から「他地域に足を延ばしやすい中継拠点」へのイメージ転換を図り、道央圏の観光におけるポジションの確立と観光の主要産業化を目指す。
B.事業の行程イメージ

TOP